糸満市立

米須小学校

〒901-0335 沖縄県糸満市字米須632番地
 TEL/098-997-4511 (FAX/098-997-2015)

今日のお天気

2020/10/30(金曜日)
気温 ℃
米須小学校のモバイルページへは下記QRコードから!


学校概要(既存人数・校内図)
このページでは、学校の概要や沿革・配置図などを紹介します。
概要
 本校は、沖縄本島南部に位置し、創立140年(令和2年現在)を迎える歴史のある学校である。
 校区は、太平洋戦争の終えんの地「摩文仁」、ジョン万次郎が上陸した海岸がある「大度」、本校が位置する戸数の多い「米須」、「ひめゆりの塔」が建立されている「伊原」、そして「さつきの城」から成る。

 校舎の北側には12~16世紀に造られた「米須ぐすく」の森がある。その森のすそ野を抜けるように遊歩道・マラソンコースが設置されていて、昭和54年から体力づくりとして校内マラソンに活用されている。また、校舎からは、青々とした太平洋が眺望でき、季節によりクジラの潮吹きをみることができる。運動場には、デイゴやガジュマルの巨木があり、運動会は、保護者の見物するテントを張る必要がないほど木陰ができる環境である。
 環境緑化にも力を入れており環境緑化コンクールで特選を3年連続受賞し、模範指定校として表彰を受けている。
 緑の少年団活動、ボランティア活動等にも取り組んでおり、ここ数年来、校区内にある知的障害者施設との交流学習も継続して取り組んでいる。また、校区には太平洋戦争の終えんの地として激戦を物語る「各県の慰霊の塔」が建立されており、平和について考える材料が多く、反戦平和を願う「平和学習」も総合的な学習の中で取り組んでいる。
 
 地域の特性としてはスポーツに対する関心が高く、運動会、陸上競技大会、マラソン大会、ミニバレーボール大会等への協力に顕著に表れている。また、昭和47年結成の少年野球チーム「米須オリオンズ」があり、児童の健全育成と体力作りに貢献している。

 児童数は、年々減少し令和元年度は、158名である(令和2年4月現在)。各学年1学級ずつの小規模校で、「教師と児童、児童間のふれあう機会」に恵まれ、児童は、明るく素直で勤労意欲のある子どもたちである。
沿革 (明治~大正)
明治13年9月  摩文仁間切、喜屋武間切、真壁間切で折半し、真壁に学校を設置(9月28日)
   23年3月 文喜尋常小学校校舎203坪、文喜小学校 (真壁、高嶺、喜屋武、摩文仁四間切り合併)、各間切りの校舎には簡易小学校児童を収容
   28年4月 文喜小学校より各間切りに分立、摩文仁尋小学校を設立し摩文仁番所内に仮校舎を設置
   30年   校地を元摩文仁校の敷地に設置大正4年高等科を併置

昭和元年~63年
昭和元年校舎を現在の敷地に新築、移転(煉瓦作り、茅葺き平屋)
   16年4月  摩文仁国民学校と称す
   21年    学校を名域収容所に開設、三和初等学校と称す
   23年    現在地に三和初等学校の米須分校を置き、4年生まで収容
   24年7月  独立して米須初等学校と称す
   27年    米須小学校と改称、校舎(石造り瓦葺)2教室完成
   36年10月  町村合併による「新糸満町」の誕生、町制施行
   37年    大城ハル先生顕彰碑建立、地区ソフトボール大会女子優勝
   40年 2月 文教局指定体育実験学校発表
   46年12月 糸満町が糸満市に昇格
   47年 5月 本土復帰、沖縄県誕生、糸満教育区立から糸満市立へ
   48年12月 体育館竣工、学校創立80周年記念式典挙行   
   49年 2月 タイムス社主催優良学校花園として表彰
       3月 環境緑化コンクール特選(県緑化推進委員会:県知事)
      11月 国土緑化九州地区推進協議会より表彰
   50年 3月 環境緑化コンクール特選(県知事)
      12月 糸満地区小体連主催ポートボール大会女子優勝
   51年 3月 環境緑化コンクール特選、県緑化委員会より特選3年連続のため模範指定校で表彰、県知事からも表彰
       5月 緑の少年団結成(児童25名)
      12月 糸満地区小体連主催ポートボール大会女子優勝
   52年 3月 校歌制定
      12月 糸満地区小体連主催ポートボール大会女子優勝
   54年9月~11月体力づくり施設(マラソンコース、けんけん橋、キャッスルタワー、ころがり 山、ハチの巣タイヤ、高手棒)完成本校創立年月日を明治13年に改正し創立100周年事業期生会設立
   55年2月  県教委指定体力づくり推進校研究発表(1年次)
      9月 創立百周年記念式典挙行、少年少女の像建立
   57年2月 県緑化推進委員会より緑の少年団活動表彰
   59年4月 県指定理科モデル校
     10月 緑の少年団クリーン及びグリーン部において表彰(県知事)
     10月 学校花園審査において優秀校表彰
     10月 糸満地区陸上競技大会において優勝
     10月 県都市緑化コンクールにおいて総合事務局長賞を受賞
   61年7月 第1回県スポーツ少年団サッカー大会優勝
      9月 優良団体スポーツ賞受賞(三和体協より)
     12月 県指定理科モデル校発表(3年次)
   62年5月 野鳥愛護校指定証交付(日本猟友会)
      8月 九州ブロックスポーツ少年団サッカー交流(大分)大会において優秀賞受賞
      9月 第1回市内小中学校陸上競技大会において優勝
   63年9月 第2回市内小中学校陸上競技大会において優勝(連覇)
平成元年~31年4月
▲マラソン像 平成 元年  9月 第3回市内小中学校陸上競技大会において優勝(3連覇)
    2年 9月 第4回市内小中学校陸上競技大会において優勝(4連覇)
      12月 県環境保険部より環境教育モデル校(野鳥等野生生物の森づくり)指定
    3年 9月 創立110周年記念式典
    4年12月 野鳥生物の森壁画作成
    5年 6月 糸満地区小体連ミニバスケットボール大会女子優勝
       7月 全国小学生陸上競技県大会400米リレー女子優勝
       8月 全国小学生陸上競技大会参加(東京国立競技場)
    6年 5月 日本鳥類保護連盟団体より褒状受賞
      10月 福祉活動協力校指定
    7年 5月 プール竣工
       9月 緑の少年団体験発表大会最優秀賞受賞
    8年 7月 第1回いかだ祭り(大度海岸)
       8月 校旗贈呈
    9年 4月 「平和教育研究校」指定(県教育委員会)
       6月 平和コンサート
      12月 南部農業改善普及センターより「農業支援事業」の指定
   10年10月 5年生みなみの里(知的障害者厚生施設)の交流会
      12月 県指定「平和教育」研究発表会
   11年 7月 「児童・生徒平和メッセージコンクール」(詩)にて優秀賞受賞
        〃 学校保健委員会設置
   12年 6月 「キッズ・ゲルニカ」大壁画の完成・展示(那覇空港)
      11月 創立120周年記念式典
   13年 2月 第1回ピースフルマラソン大会(平和創造の森)
       3月 裏山ハブ進入防止ブロック塀の工事開始(第1次)
       9月 パソコン設置(21台)
   14年 5月 学校美化審査において優良校として表彰
      11月 米須グスク通り整備作業
   15年 1月 昼のマラソン(朝から昼の時間に変更)開始
   16年 1月 裏山ハブ進入防止ブロック塀の工事完了(第2次)
        〃 業間マラソン(昼から2校時休み時間に変更)開始
       2月 糸満地区小体連主催小学校駅伝大会男子準優勝
       7月 いかだ祭り4年ぶり復活(大度海岸)
      12月 2年教室床タイル補修工事
   17年10月 糸満地区小体連主催陸上競技大会総合4位
   18年 1月 防犯パトロール開始(下校時に校区内を全PTA会員で)
      10月 糸満地区小体連主催陸上競技大会総合準優勝
      10月 コンピュータ室にパソコン41台設置
   19年12月 第1回バザーを行う(マラソン大会の後)
   20年10月 体育館起工式
      12月 図書室改装
   21年 7月 体育館竣工
   23年 1月 創立130周年記念式典
   24年 7月 離島体験交流事業で5年生多良間島へ
   25年11月 オオゴマダラの食草園完成(ライオンエコプロジェクト)
   26年10月 地区陸上競技大会 総合3位
   30年10月 離島体験交流学習 5年 南大東島へ       
令和元年5月~
  元年 9月 校舎改築のため三和中学校運動場にて運動会
  2年 3月 新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業
校区区域図
校舎・教室配置図

----- COPY RIGHT 糸満市立 米須小学校------ 
〒901-0335 沖縄県糸満市字米須632番地 TEL/098-997-4511 (FAX/098-997-2015)